仕事が見つかる、夢が広がる | ユメックス株式会社

企業情報

女性活躍推進法における行動計画について

女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が制定されました。(2016年4月1日施行)

リクルートグループでは、経営理念である「個の尊重」の実現に向けて、まずは男女の性差なく従業員ひとりひとりが能力を余すことなく発揮できることが重要であると考えています。

このため、ユメックス株式会社では、女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、以下の通り行動計画を策定し、取組んでいくことといたしました。

計画期間 平成28年4月1日~ 平成30年3月31日
目標 管理職(係長級以上)に占める女性割合を15%以上にする。
取組内容 女性職員を対象として管理職育成を目的としたキャリア研修を実施する。
取組の実施時期 平成28年6月~ 研修プログラムの検討。
平成28年10月~ 女性社員に対する研修ニーズや管理職の障壁把握のため、アンケート、ヒアリングなどを実施。
平成29年4月~ アンケート等の結果を踏まえ、研修プログラムの決定。障壁を取り除くための風土形成。
平成29年7月~ 管理職育成キャリア研修の実施(10月、12月、翌年1月開催)。
平成29年7月~ 併せて管理職を対象とした研修を実施。

男性が育児休業を取得できる環境の整備を行うため、以下の通り行動計画を策定し、取組んでいくことといたしました。

計画期間 平成28年4月1日~ 平成33年3月31日
目標 男性社員の育児休業取得率0%から脱却する。
取組内容 全職員を対象として両立支援制度の周知徹底と意識啓発をする。
取組の実施時期 平成28年6月~ 広報パンフレットの検討。
平成29年1月~ パンフレットの作成および管理職への事前説明。配布実施。
平成29年1月~ 該当者への個別説明の実施。
平成29年6月~ 両立支援制度に対する研修ニーズの把握のため、アンケート、ヒアリングなどを実施。
平成29年10月~ アンケート等の結果を踏まえ、研修プログラムの決定。
平成30年4月~ 管理職を対象とした研修を実施。